So-net無料ブログ作成
検索選択

いきなり黄金伝説 [おもうところ]

U字工事の益子さんが極限状態で1カ月ほど楽しんごと一緒だったら18日目くらいでいってしまいそう、ていってたけど、楽しんごオフェンスならたのしい…て

…腐ってる…?

orz…



nice!(1) 

ドラベース ドラえもん超野球外伝 [おもうところ]

…本屋で遭遇。

最新刊は21巻…。
く…くぅ…読んでみたいと思う私がいる…。
いや、21冊は…無理…



nice!(0) 

セメント樽の中の手紙 [収穫]

年末に何故か突然思い出しまして、物語が気になって探しました。
めっちゃ短い話ですね。

覚えていたのがすべてといったらすべてなんですが、実際読んでみたら主人公の心情の変化がありました。明日は我が身、と思ったのかな。
ちょっともやもやが晴れてすっきり。
女工の気持ちもよくわかる。
恋人がどうなったのか、知りたいけど知りたくない。
労働者なら気持ちを共有してもらえるかもしれなので、お手紙をください、というのはわかりますね。
ただ、最後の「あなたも御用心なさいませ。」
というところが怖いです。労働者なら手紙をください、で御用心なさいませ、ってことは受け取った人が労働者ということが前提で、んー。言い方悪いけど、会社に殺されないように御用心、ってこと?

小学生の時に道徳の時間に読んだんですが、まあコンクリートになった恋人が怖くて怖くて。
もし、自分が機械に巻き込まれて粉砕されたら…って妄想で怖かったんですよね。

インディ・ジョーンズで飛行機のプロペラに巻き込まれる人とかスパイ大作戦で減圧気の中に入れられて破裂とか人食い鮫に食われるとか得体のしれない宇宙生物に腹を食い破られるとかだめなんだよー。


青空文庫にありました。
以下コピペ

--------------------
セメント樽の中の手紙
葉山嘉樹



 松戸与三はセメントあけをやっていた。外の部分は大して目立たなかったけれど、頭の毛と、鼻の下は、セメントで灰色に蔽(おお)われていた。彼は鼻の穴に指を突っ込んで、鉄筋コンクリートのように、鼻毛をしゃちこばらせている、コンクリートを除(と)りたかったのだが一分間に十才ずつ吐き出す、コンクリートミキサーに、間に合わせるためには、とても指を鼻の穴に持って行く間はなかった。
 彼は鼻の穴を気にしながら遂々(とうとう)十一時間、――その間に昼飯と三時休みと二度だけ休みがあったんだが、昼の時は腹の空(す)いてる為めに、も一つはミキサーを掃除していて暇がなかったため、遂々(とうとう)鼻にまで手が届かなかった――の間、鼻を掃除しなかった。彼の鼻は石膏(せっこう)細工の鼻のように硬化したようだった。
 彼が仕舞(しまい)時分に、ヘトヘトになった手で移した、セメントの樽(たる)から小さな木の箱が出た。
「何だろう?」と彼はちょっと不審に思ったが、そんなものに構って居られなかった。彼はシャヴルで、セメン桝(ます)にセメントを量(はか)り込んだ。そして桝(ます)から舟へセメントを空けると又すぐその樽を空けにかかった。
「だが待てよ。セメント樽から箱が出るって法はねえぞ」
 彼は小箱を拾って、腹かけの丼(どんぶり)の中へ投(ほう)り込んだ。箱は軽かった。
「軽い処を見ると、金も入っていねえようだな」
 彼は、考える間もなく次の樽を空け、次の桝を量らねばならなかった。
 ミキサーはやがて空廻(からまわ)りを始めた。コンクリがすんで終業時間になった。
 彼は、ミキサーに引いてあるゴムホースの水で、一(ひ)と先(ま)ず顔や手を洗った。そして弁当箱を首に巻きつけて、一杯飲んで食うことを専門に考えながら、彼の長屋へ帰って行った。発電所は八分通り出来上っていた。夕暗に聳(そび)える恵那山(えなさん)は真っ白に雪を被(かぶ)っていた。汗ばんだ体は、急に凍(こご)えるように冷たさを感じ始めた。彼の通る足下(あしもと)では木曾川の水が白く泡(あわ)を噛(か)んで、吠(ほ)えていた。
「チェッ! やり切れねえなあ、嬶(かかあ)は又腹を膨(ふく)らかしやがったし、……」彼はウヨウヨしている子供のことや、又此寒さを目がけて産(うま)れる子供のことや、滅茶苦茶に産む嬶の事を考えると、全くがっかりしてしまった。
「一円九十銭の日当の中から、日に、五十銭の米を二升食われて、九十銭で着たり、住んだり、箆棒奴(べらぼうめ)! どうして飲めるんだい!」
 が、フト彼は丼の中にある小箱の事を思い出した。彼は箱についてるセメントを、ズボンの尻でこすった。
 箱には何にも書いてなかった。そのくせ、頑丈(がんじょう)に釘づけしてあった。
「思わせ振りしやがらあ、釘づけなんぞにしやがって」
 彼は石の上へ箱を打(ぶ)っ付けた。が、壊われなかったので、此の世の中でも踏みつぶす気になって、自棄(やけ)に踏みつけた。
 彼が拾った小箱の中からは、ボロに包んだ紙切れが出た。それにはこう書いてあった。

 ――私はNセメント会社の、セメント袋を縫う女工です。私の恋人は破砕器(クラッシャー)へ石を入れることを仕事にしていました。そして十月の七日の朝、大きな石を入れる時に、その石と一緒に、クラッシャーの中へ嵌(はま)りました。
 仲間の人たちは、助け出そうとしましたけれど、水の中へ溺(おぼ)れるように、石の下へ私の恋人は沈んで行きました。そして、石と恋人の体とは砕け合って、赤い細い石になって、ベルトの上へ落ちました。ベルトは粉砕筒(ふんさいとう)へ入って行きました。そこで鋼鉄の弾丸と一緒になって、細(こまか)く細く、はげしい音に呪(のろい)の声を叫びながら、砕かれました。そうして焼かれて、立派にセメントとなりました。
 骨も、肉も、魂も、粉々になりました。私の恋人の一切はセメントになってしまいました。残ったものはこの仕事着のボロ許(ばか)りです。私は恋人を入れる袋を縫っています。
 私の恋人はセメントになりました。私はその次の日、この手紙を書いて此樽の中へ、そうと仕舞い込みました。
 あなたは労働者ですか、あなたが労働者だったら、私を可哀相(かわいそう)だと思って、お返事下さい。
 此樽の中のセメントは何に使われましたでしょうか、私はそれが知りとう御座います。
 私の恋人は幾樽のセメントになったでしょうか、そしてどんなに方々へ使われるのでしょうか。あなたは左官屋さんですか、それとも建築屋さんですか。
 私は私の恋人が、劇場の廊下になったり、大きな邸宅の塀(へい)になったりするのを見るに忍びません。ですけれどそれをどうして私に止めることができましょう! あなたが、若し労働者だったら、此セメントを、そんな処に使わないで下さい。
 いいえ、ようございます、どんな処にでも使って下さい。私の恋人は、どんな処に埋められても、その処々によってきっといい事をします。構いませんわ、あの人は気象(きしょう)の確(しっ)かりした人ですから、きっとそれ相当な働きをしますわ。
 あの人は優(やさ)しい、いい人でしたわ。そして確かりした男らしい人でしたわ。未(ま)だ若うございました。二十六になった許(ばか)りでした。あの人はどんなに私を可愛がって呉れたか知れませんでした。それだのに、私はあの人に経帷布(きょうかたびら)を着せる代りに、セメント袋を着せているのですわ! あの人は棺(かん)に入らないで回転窯(かいてんがま)の中へ入ってしまいましたわ。
 私はどうして、あの人を送って行きましょう。あの人は西へも東へも、遠くにも近くにも葬(ほうむ)られているのですもの。
 あなたが、若(も)し労働者だったら、私にお返事下さいね。その代り、私の恋人の着ていた仕事着の裂(きれ)を、あなたに上げます。この手紙を包んであるのがそうなのですよ。この裂には石の粉と、あの人の汗とが浸(し)み込んでいるのですよ。あの人が、この裂の仕事着で、どんなに固く私を抱いて呉れたことでしょう。
 お願いですからね。此セメントを使った月日と、それから委(くわ)しい所書と、どんな場所へ使ったかと、それにあなたのお名前も、御迷惑でなかったら、是非々々お知らせ下さいね。あなたも御用心なさいませ。さようなら。

 松戸与三は、湧(わ)きかえるような、子供たちの騒ぎを身の廻りに覚えた。
 彼は手紙の終りにある住所と名前を見ながら、茶碗に注いであった酒をぐっと一息に呻(あお)った。
「へべれけに酔っ払いてえなあ。そうして何もかも打(ぶ)ち壊して見てえなあ」と怒鳴った。
「へべれけになって暴(あば)れられて堪(たま)るもんですか、子供たちをどうします」
 細君がそう云った。
 彼は、細君の大きな腹の中に七人目の子供を見た。

(大正十五年一月)




-----------------------------
nice!(0) 

This is it [おもうところ]

金曜ロードショーのをいまさら観た。
正直マイケルジャクソンはそんなに聞いたことがない。
すごいアーティストだし、曲も知ってる。
でも聞きたいと思ったことはない。
けど、Thrillerとか有名なPVは部分で観たときにはすごいな、と思ったので、単純にマスゲームを楽しみたくて録画したんですが、最初一時間…なんやあれ?
やりすぎでも見たネタがあるしー。
あんなん、いらんねーん(怒)

本編。
すごいね。
King of Popってこういうことなんだね。

いろんなゴシップがあるけど、すごい人なんだね。
とりあえずってのも失礼ですがブルーレイ保存かな。


nice!(1) 

M1 2010 [おもうところ]

やっと笑い飯がチャンピオンになった!!

面白いのに、チャンピオンになってなかった笑い飯がやっとです。

良かったな。
最後のチャンスでチャンピオン。
去年のチンポジも面白いけど、シモはあかんよな。
今年はシモじゃなかったからよかった。




nice!(0) 

M1 2010 [おもうところ]

今見てます。

やー、面白いねー。





nice!(0) 

玉ちゃん [おもうところ]

ケータイ大喜利を観た後そのままにしてたら、総合診療医ドクターGという番組が始まりました。

水道橋博士はそのままですが、玉袋筋太郎は玉ちゃんでした。
相変わらずNHKではNGなんですね。



nice!(0) 

体調不良2 [おもうところ]

実は体調不良継続中。
ぐだぐだです。

ここ1週間ほど体温が36.5度前後をさまよっています。
37度を超えないんですよね。びみょーです。
喉の奥が熱いな、と感じたりします。

しーんーどーいー。

このしんどい時に某PESと某SSから来年の仕事の紹介を受けました。
遅いっちゅーねん。
PESなんかめっちゃ近いええ感じのところでPの関係会社でのデータ入力って…!!!
ええ条件やんー(号泣)



nice!(0) 

もしも3億当てたなら [おもうところ]

年末ジャンボ 3億円当選したときのための心構えとはの記事を読んでの妄想です。
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/535544/

もしも高額を当てたなら、偽善者と言われてもいいですが、
半分ほどをあしなが育英会に寄付します、と公言してました。
最近は1/4をあしなが育英会、1/4をオレンジリボンに寄付します、と公言してます。

私自身は関係なく生活してるんですが、あしながっていいなぁと趣旨に賛同してるんですが、継続的にずーっと寄付し続けるのは現在財政的に不可能なんで、あぶく銭を持ってても、善からぬ方向に使っちゃうし。
それなら人の役に立ってもいいんじゃないかなと。
オレンジリボンは先日友人から教えてもらいました。子供には罪はない。やはり、これもいいよね。
こういう運動があることは悲しいことですが、でも、助けないといけない。

で、残ったのはどうすんの?

当然欲にまみれてますので、借りてるもんを綺麗にして、ちょっと贅沢して、家族に分割します。

てゆかさ、買わんと当たらんっちゅーねん。



nice!(0) 

体調不良 [おもうところ]

ヤマト観た翌日は休みだったんですが、一日寝込みました。
翌日、医者に行って薬をもらったんですが、4日目の本日喉がまだ痛いです。
鎮痛剤と胃薬セットを飲むとよくなるんですがね。
よくなってんじゃなくて、わかんないのかもね。

まーさーか、攻めた翌日にここまでダウンするとは…。
※朝ヤマト鑑賞→午後からのシフトで勤務

下してないので良いんですけど。

そしてヤマトネタがSPよりも全然カウンタ回ってない…(苦笑)

そか。




nice!(0) 

SPACE BATTLE SHIP ヤマト [収穫]

観に行ってきました。

シフトの都合で、朝9:30~の回で観て、13:00~出勤でした。今日はやる気なし☆

TVのアニメを見た覚えがあるんですが、そう集中して観てないのでアレですが、年齢層が微妙。
比較的高め?

感想。
デスラー総統がいない。
そしてヤることヤってたんやね。

デスラー≒JAM@戦闘妖精雪風…?
な感じがしました。

VFXが綺麗でした。
正直生身の人間だけとして編集して脳内再生してみると、ものすごく面白い。



nice!(0) 
共通テーマ:映画